面白可笑しく♪ボンボン☆ぼん♪

ゆうこの周りで起きた面白可笑しい出来事を思い出して綴っていきます。 ゆうこの面白話しで笑ってくれる人が一人でも多くいれば嬉しいです。 姉妹ブログ(愛犬クッキーのブログ)クッキーボンボンもよろしくね♪

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビを見ていたら画面に美味しそうな焼肉丼が映った。

とたんに焼肉丼が食いたくなった。

我が家は自慢じゃないが食卓にあまり牛肉が出てこない。

理由はただ一つ・・



それは・・・




高いから!




肉といえば安い鶏か、奮発してブタか・・。


ケンの好きなカレーだけは仕方ないので

安い牛肉を買うぐらいだ。


テレビに映った焼肉丼を見てから

私の焼肉を食べたい気持ちがとまらなくなった。



さすが肉好きの






オカンの子である。



オカンは以前も言ったが、肉が若い時から大好きだ。


歳をとった今でも大好物で外食となると

必ず焼肉かすき焼き系の定食を注文する。


私でさえ、最近は焼肉など食べた次の日には

胸焼けをし、お腹も少しゆるくなる。


私よりずっとババァなのに

オカンの胃は一体どうなっているのであろう。




そんな事を考えながらオカンの顔を

思い浮かべていたら、オカンの顔はやがて

牛となり、焼肉丼へと変っていった。



どうしても焼肉丼の映像は私の脳裏に焼きついて

離れない・・。



次の日、私は決心した。



しかし、何故私は焼肉ごときにこんなに悩んでいるんだろう・・・。


高いといってもたった1度、牛肉を買ったからと言って


家が借金まみれになるわけじゃなし・・・。

出掛けた時にはそれ以上の外食もしているのに。

何故だか普段の生活はどうしてもケチってしまうのだ。


どうしても普段の食事に牛肉を買う事を

悩んでしまう私は・・・





貧相奥様なのだ!




貧相奥様・・・。




それはケンが名づけた・・。




いつだったか、テレビを見ていてセレブ奥様がでていた。



私はニヤケながらケンに、


『なぁー♪私はセレブ奥様ぁ~♪

 アンタは貧相男ぉ~♪』

などとケンをからかってバカな歌を歌っていた。


『貧相ぉ~♪貧相ぉ~♪

 アンタぁ~は~♪

 ひぃ~んそぉ~♪』


がはははは♪



するとケンが呆れたように・・・


『お前・・

 わかってるんか?

 俺が貧相やったらお前は

その貧相の妻で・・・




  貧相奥様や!







ガーン!!!!!!




そっか・・・



私はセレブでなく貧相奥様やったんや・・・。




などと、そんなバカな夫婦の会話はどうでもいい。


今は肉だ!



決心したその日の夕方

町で一番美味しいと評判の肉屋へ入った。


肉のショーウインドウをみていると

みんなエエピンク色して

艶々しているではないか!


人間でいうとピッチピチのギャルではないか!
(ギャルなんてそんな死語・・)



私はウキウキしてどのギャル(肉)を買うか悩んだ。


一番気に入ったギャルはグラム880円のカルビ肉だ!

次に気に入ったギャルはグラム680円のロース肉だ!


そしてまぁまぁ気に入ったのがグラム580円のモモ肉だ!



私はここで奮発して880円の肉を買ったらええのに


貧相奥様の性質がそれを阻んだのだ。


なんと、880円の肉と680円の肉と

ケチって580円の肉まで混ぜて買ってしまった。


それでもなんだか肉を買ったという事で


気分はスッカリ貧相奥様からセレブ奥様へ

成り上がったようでウキウキして帰った。


家に帰って早速鼻歌なぞ歌いながら

ケンは貧相~♪私は肉好き~♪

私はセレブぅ~♪

なんてまたまたバカな小唄など歌っていた。





・・・。







そして事件は起った・・・。







それは、580円の肉を開封した時であった・・・。





なんと580円の肉は・・・






腐っていたのだ!





色は黒く変色し、肉から血が染み出て・・・



そしてとっても・・・






臭かった!





一気に気分は

セレブから貧相へと突き落とされたのだ!





な・な・な・・・・・





何で腐ってるねん!




さっきウインドウで見た時は

赤く艶々していたではないか!


私はしばらく目をつむって考えた。


目をつむって考えている内に

この黒くクッサイ肉が

ピッチピチの艶やかなピンク色へと

変っていく気がした。


私は願いを込めて目をあけた。


・・・


肉は黒く悪臭を漂わせていたまんまだった。



・・・




そういえば・・・



・・・。




肉をショーケースから出された時を思い出した。


ウインドウに見えていた肉は確かに艶やかだった。


そして、客には見えない奥の端の部分の肉が・・・


変色していたような気がした。


その時は気のせいだと思って何も言わなかった。


店員は私に奥に隠されていた


古い残り物の肉を売ったのだ。



今、目の前にある腐った肉を見ていると

その勘違いが確信へと変った。

私はすぐに肉屋へ電話をした。


すると肉屋の店員は・・・

『モモ肉は肉と肉の間がどうしても変色します。』

という。


・・・


まぁ!百歩譲って変色はヨシとしよう。


では、この悪臭はなんなのだ!


すると店員は黙る・・。


沈黙が続き、私は今からこの肉を持っていきますと言った。


店員は『いえ今度来られた時に返金します』いう。


それじゃ私は証拠も見せずにただ文句を言ってる

貧相奥様だと思われるではないか!

私は持って行くと何度もいったが、店員は返金しますという。

仕方なくじゃあ今度返金してもらいますと言った。




なんだか腑に落ちない気分で私は

性悪に相談した。

性悪とは私の姉のしょうこだ。

オカンに相談しないのは、オカンは腐ったものが・・・





全く平気な人間だからだ!




オカンの冷蔵庫は消費期限の切れた食品が

どっさり入っている。


昔は消費期限なんてもんはなかったんや!

少々過ぎても平気や!


がはははは!


・・・。



私等姉妹はオカンの家に置いてるものを

食べる時には気をつけようと

お互いに注意を促していた・・・。



ある日実家へ帰った日

お腹が減ったのでオカンにご飯を

作ってもらっていた。

出来上がって料理にふと姉妹で注意を

していた消費期限のことを思い出した。


『なぁオカン!コレって腐ってないやろな!』


するとオカンは昨日買ったばっかりやと言う。

・・・

私は何故だか不安が横切った・・・


そしてゴミ箱に入っていた食品のシールを確認した。



・・・。



消費期限は・・・





1ヶ月も過ぎていた





オカンを見ると


ニヤ~っと笑っていた。



おかんは平気で私に腐ったもんを

食べさせようとする。



そんなオカンに話しをしても仕方がないのだ。



性悪に事情を話すと・・・



『教訓になったわ!

 今度からは何でもケチって安いもん


 買ったらアカンっちゅう事やな!』


などとぬかす!



性悪に相談したことも間違いだった。


私のこの凹んだ気持ちを共感して欲しいなどと

淡い期待を持った私が・・・



バカだった。




電話を切ろうとした時姉が聞いた。




『ところで何グラム買ったん?

 いくら返金されるの?』











・・・











100グラム・・・




『え?聞こえへん!』



・・・。




だから




100グラムで580円の返金。






・・・・。





『え?





 たった?100グラム?』









また性悪のバカにした

罵声を浴びる羽目になった・・・。



これからは決心した日には


ケチらないでおこうと学んだ日であった・・・。


そして、折角の焼肉も一人たったの

100グラムづつの配分となってしまった。


そう、私は他の肉も・・・




たったの100グラム


づつしか買っていなかっのだった・・・。
























スポンサーサイト

Comments

アハハハ100グラムとは・・・・

でも、ちょっと気分悪いね~
ちゃんと返金してもらえたかな~

おかん様・・・最強だね~
強いお腹をお持ちで、羨ましいわ~
いつまでも、肉食で強いおかんでいてほしいねv-7
いつか、お会いしたいわ~

しょうこ姉さまの次にアタシが登場しないかドキドキして読んだよー!

で、ちゃんと返金してもらった?
それは金額に関わらず返金でしょ!!

全然大丈夫!
アタシでも行くでーーー!

うちの母もオカンさまタイプです。
賞味期限なんてかんけぇねぇー。

ひどすぎるv-412
でも、お肉屋さんってそんな姑息なことするところ結構多いよねぇ・・・
私も前にハムを買ったら表から見たら分厚いハムやのに
パックをあけたらおもいっきり端っこでカッチカチのハム・・・
もちろんすぐ肉屋に走って思いっきり怒鳴ってやったわv-391
580円のお肉も2000円のお肉に変身させてくれるくらいじゃないとねぇ~
許せないわぁ~v-407

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://cookiebonbon.blog58.fc2.com/tb.php/44-e9c0601e

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

管理人ゆうこが作ったHP

わんこ(犬)と京都観光。そしてカフェもね♪
わんこと京都観光
犬と一緒に京都を観光するときのお役立ちHPです。京都へ観光の際はぜひ一度ごらんくださいね。

クッキーとあんこのブログ

京たんばのわんこだ!ぼん!
京たんばのわんこだ!ぼん!
ゆうこの愛犬クッキーとあんこのブログです。

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
性別☆♀
相方☆ケン
相棒☆クッキーとあんこ:♀
http://cookiebonbon.a-thera.jp/で『京たんばのわんこだ!ぼん!』では相棒のクッキーとあんこの笑ける日常をほぼ毎日UPしてます

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。