面白可笑しく♪ボンボン☆ぼん♪

ゆうこの周りで起きた面白可笑しい出来事を思い出して綴っていきます。 ゆうこの面白話しで笑ってくれる人が一人でも多くいれば嬉しいです。 姉妹ブログ(愛犬クッキーのブログ)クッキーボンボンもよろしくね♪

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1109.jpg



昨日、昼前に姉のしょうこと待ち合わせをした。


お昼だったこともあり、姉とランチをする事にした。


久しぶりの姉とのランチにおしゃべりは

絶える事なく続いた。



私は美味しいランチに自然と笑顔でいた。



姉も私とのおしゃべりと美味しいランチ

にご機嫌で気持ち悪いほどの笑顔だ。




姉は世間に対してはいつも笑顔であるくせに

私ら身内に対してはよく不機嫌な顔でいる。




そして一息つきデザートが出てきた頃、

姉は再び性悪しょうこを表してして来たのだ。



『ちょっと!ゆうこ!

 私の事ブログに載せたやろ!

 ようこから聞いたで!!』




今、急に思い出した割りにはかなりの怒りようだ。



『うん。でもお姉ちゃん怖いからめっちゃ

 オブラードに包んだような事しか

 書いてへんで~。

 そんなに怒られるような事は

 書いてへんと思うけど~・・』




すると性悪はますます牙を剥き



『何でもええから、金輪際!!!

 私の話題はやめて!!』




すごい剣幕だ!








そう・・




性悪は日頃その性悪ぶりを包み隠している・・




世間様に対して、その性悪ぶりは全くといって

いいほど表していないのだ。




私は友達によく姉の事を

どれほどの性悪なのか話している。



友達も私の話しに耳をかたむけ、その性悪ぶりを

聞き、私に同情さえしてくれている。



しかし、その友達が一目姉を見ると、

今度は私の事を怒り、姉の事を同情するのだ。



あんなに上品そうな可愛らしいお姉さんを

そんなにヒドイ事をいう、

ゆうこちゃんが悪い!!



と、こうなるのだ!



あぁ~・・



また一人私の友達が一人・・

あの性悪に騙されたと

思った瞬間だ。




姉は昔から本当に世間様に当たりがよい。



昔から歳より随分若くみえるその外見は

私に似ているにも関わらず、

私よりずっと可愛く見えるのだ。



あの性悪ぶりが一瞬で最高の天使の笑顔に変身するのだ。

性悪しょうこの笑顔は世の中の全ての人を騙すのだ。



そして、私等身内だけになった時、


その天使の笑顔は瞬時に消え去り、またあの性悪ぶりが


現れてくるのだ。





そんな性悪しょうこは、ケーキを食べる

フォークを握りしめこう続けた・・



『アンタの事を書き!アンタの事をな!!

 ゆうこって昔から、かなりのバカやん!!』




ほらほら性悪が現れてきたぞ・・




昔から性悪は私の事をバカバカの連発であった。



『ほら!あの事書き!


 小さい時、寒くてストーブに座った事!!




 
 ほら!あれも書き!


 小学校の頃、ランドセル忘れて登校した事!




 ほらほら!あれも!!


 中学校の時、

 学校に学生カバン忘れて朝まで

 気づかへんかった事!』



性悪は興奮して静かな店内に響き渡る声で


喋りまくっていた。







そしてとどめに・・・




『アンタって!ホンマッ!!




 子供の頃から








 頭の弱い子やったわ!!!








 ガハハハハ・・・・・!!!!







ねぇ・・




友よ・・・






一体この姉のどこに上品さを感じているのか・・・









書いてしまった・・・

ようこに口止めしておかねば・・・

私の命はあるのだろうか・・・


その後、姉と病院へ向かった。

実は、妹のようこがちょっとした手術をする。

手術の今日、お見舞いに来たのだ。

病院につくとオカンが先に来ていた。

姉はさっきの話の中で間違った事があった。

それはランドセルや学生カバンを忘れた事は

事実だが、ストーブへ座ったというのは

事実ではない。

私は寒くてストーブにお尻をむけながら

近づいていた。

そして、何かの拍子に躓いてストーブの上に

座った格好になったのだ。

履いていた毛糸のパンツは焼け焦げ、

むき出しにしていた太ももを軽くヤケド

してしまった。


姉はしつこくもオカンにその事実はどちらが

正しいのか問いただしていた。


その顔はまるで天下をとった悪将軍のような

顔であった。

結局物忘れの激しいオカンは

『覚えてへんわ~。

 がははは。』


姉と私はその後もこれから手術をするという

妹をよそに、その話で口論していた。


そして、時間になり妹を手術室へ送る際、

二人して手を高々と上げ不安そうな

妹へ向かって、


『バイバァ~イ♪
 ばいばぁ~い♪』

にこやかに手を振ってる私等二人を見て

オカンが・・・


『頑張って!やろ!!』としたためた。



やはり、姉も私と血を分けた立派な



バカ!


であった。


姉は子供の事もあって妹を手術室まで

見届けてから家へ帰っていった。

私とオカンは終わるのを部屋で待つ事にした。


『1時間30分程度って言ってはったよね~

 私、眠いからここでちょっと昼寝してもいい?』


私は手術を終えた妹の為に用意されていた

ベットの上に寝転んだ。

朝早くから長い道のりを来たため

ベットに入った途端に深い眠りに落ちていった。

・・・。


コンコン!

と同時に先生が入ってきた!


私は慌てて飛び起きた!!!

何もなかったように笑顔で先生を迎えいれた!

しかし、先生の目はベットにあった。

見ると、ベットは今まで私が昼寝をしていた

跡が・・・

折角看護士さんが綺麗に整えた布団は

グチャグチャになっていた。

私は笑顔でその布団を整え、

先生の顔をみた。


オカン『ありがとうございました。』

先生はもうすぐ戻ってきます。
手術は問題なく終わりました。

といって去っていった。


またしても失態を・・・。



ようこは部屋に戻りしばらくすると

意識が戻り少し話せるようになっていた。


オカンは意識のハッキリした妹を見て

安堵していた。

意識の戻った妹を見て安心し、

ちょっと車を移動してくると言って

オカンは病室を後にした。


その時携帯がブルブルと震えた。

ようこの旦那のたっくんからだった。

私は無事に終えた事をメールした。

ようこに

『たっくんにようこが元気って写真で送るか?』

と聞くと首を縦にふった。

私は携帯でようこの顔を写した。

画面に映るようこの顔は


まるで・・・




亡霊


のようであった・・


『よ・よ・う・こ・・
 
 ちょっと・・ピース・・してみて・・』


こんな写真を送ったのでは、たっくんを

余計に心配させると思った。


ようこはか細い声でムリ・・と言った


『じゃぁ・・せめて笑顔にして・・・』

ようこはそれもムリだと言う・・



仕方なく私はその






亡霊を送った・・・。


・・・


そんな写真を見て勇気が出たのか

いやいや

安心したのか、たっくんからの

お礼のメールが来た・・・。


私はオカンが病室に戻ってしばらくして

病院を後にした。


帰りの電車の中、




あんな元気な怪獣が




亡霊になるなんて・・・。



ようこ・・・


はやく怪獣に戻ってくれと心から祈った・・・。






そして、長い道のりの道中、


性悪しょうこに・・


頭の弱いゆうこ・・

そして・・


怪獣のようこ・・


オカンって・・・


ほんま色んなもんを



産み落としたもんや



と妙な感心をしていたのであった・・・




























スポンサーサイト

Comments

私の、恋するようこ・・・
大丈夫ですか?
楽しいお出かけかと思ってたのに・・・
でも、無事に終わって良かったですね。。。
お大事に・・・


でも・・・笑っていいのか?
って・・・
コーヒーが,器官に入って死ぬかってくらい笑った後だけど(><)

でも・・・性悪でも怪獣でも姉妹っていいじゃない(*^_^*)
おかんも含めて、楽しそう♪
人見知りの激しい私も、会ってみたいもん!!

ん~これからの予告編のような、会話・・・
ワクワクしてしまうわ~(*^。^*)

私、二月に盲腸切ったんだけど・・・
チョコッとのことでも大変だったんだよ~

お見送りが、バイバイって(><)

目覚めてすぐに、ピースって(><)

なんちゅう姉達v-217
怪獣の代わりに、私から一発です。

でもでも・・・
良かったね・・・(~_~)

気になるな~
デカデカクッキー\(◎o◎)/!



おつかれー!

昨日のケンカの原因はコレだったのねー。

まずはようちゃん、無事に済んでよかったね♪
これでいいことが待ってるといいね☆


それにしても、ボンボン姉妹&オカンさまは
なぜにこんなおもろいの!!
しょうこお姉ちゃんって、お会いしたことないけど
優しいイメージだよ。
ゆうこちゃんはかわいいイメージだし♪
オーバーオールのスカートのイメージが離れない(笑)

ボンボンさんもたくさん武勇伝があるのねー。
さすがにストーブに座った
それはないやろと思ったけど(笑)

でもホント楽しい姉妹だこと!

そそ!昨日急に思い出したの!
次回のおデートでは絶対に取り紙実験!
忘れないでね!!

ブログ変わった~。

遅い??
最近遊びに来てなかったからさ。

おねえちゃんに妹に
すごいねえ。
まあ、兄妹は外面いいよね。
うちもそうだよ。
多分、私も、妹にはきついかも。
「ごめんv-38」って後から思うけど。

「つるりんダックス」さんとこからフラフラ~っと立ち寄りました。

面白すぎます!

思わずコメントしてしまいました。
これからも楽しみにしています。

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://cookiebonbon.blog58.fc2.com/tb.php/32-c41a146e

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

管理人ゆうこが作ったHP

わんこ(犬)と京都観光。そしてカフェもね♪
わんこと京都観光
犬と一緒に京都を観光するときのお役立ちHPです。京都へ観光の際はぜひ一度ごらんくださいね。

クッキーとあんこのブログ

京たんばのわんこだ!ぼん!
京たんばのわんこだ!ぼん!
ゆうこの愛犬クッキーとあんこのブログです。

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
性別☆♀
相方☆ケン
相棒☆クッキーとあんこ:♀
http://cookiebonbon.a-thera.jp/で『京たんばのわんこだ!ぼん!』では相棒のクッキーとあんこの笑ける日常をほぼ毎日UPしてます

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。