面白可笑しく♪ボンボン☆ぼん♪

ゆうこの周りで起きた面白可笑しい出来事を思い出して綴っていきます。 ゆうこの面白話しで笑ってくれる人が一人でも多くいれば嬉しいです。 姉妹ブログ(愛犬クッキーのブログ)クッキーボンボンもよろしくね♪

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1105.jpg


ある日、学校から帰ってテレビを見ていた。




するとあるコマーシャルが流れた。





その数秒のコマーシャルは当時小学生で


あった女の子の心を虜にする


衝撃的なコマーシャルであった。




ほんの一滴で何でも瞬間にくっ付ける


接着剤!



その接着剤は当時爆発的に売れた!





黄色いパッケージの瞬間接着剤!





私はその黄色い接着剤が欲しくて欲しくて

たまらなかった。




どうしたら手に入るか何日も考えた。





ある日良い事を思いついた!



オカンを騙し、学校の工作にいるからと

当時接着剤としては高かった

ソレを手に入れるという作戦だ!




オカンは余計な物は一切買ってくれない

ケチケチばばぁだったが学校で要る物だと

聞けば容易に買ってくれた。





文房具屋で黄色いソレを手にした

私はワクワクした。





頭の中で色んなイタズラが駆け巡った・・。





何日かは自分の考えたイタズラにふける

妄想した楽しい日々だった。












そして、ついにその時がきた!


私は一つのイタズラを実行する事に決めた。





それは台所の板の床にスリッパをくっつけ、






それを履こうとしたオカンを









ひっくり返す







いうものだった。




我が子に騙され高価な接着剤を購入し、

その接着剤で自分の身にこれから起る

不幸など何も知らずその時は来た。




私は柱の影からその瞬間を伺っていた。



顔はニヤケ、心臓はこれから起る惨事に

興奮し、ドキドキと高鳴っていた。


オカンが台所へ入った。




ドキドキ・・・




そして右足がスリッパへ・・・




ドキドキドキ・・・




履いた!!!






ドキドキドキドキドキ・・・・












ベリッ!







!!!




・・・。



安物のスリッパの底が剥がれた!!!




オカンは底の破れたスリッパを履いたまま

呆然と足元を眺めていた。

オカンは立っていた・・・





ひっくり返らなかった・・・。






安物のスリッパの底だけが板の床に


張り付いたままオカンは立っていた・・・。





黄色い接着剤は効力を発揮した。



十分に発揮していた。




しかし、オカンはひっくり返らなかった。




安物のスリッパがオカンを救った・・・



呆然と立ちつくしていたオカンの顔は


見る見るうちに般若のような顔に変化した。





・・・








ゆうこぉーーーーー!!!!






私は飛び上がった!!!


我が家でこんなイタズラをするものは

私しかいない。



そのアホな行為はすぐにバレた・・・




その後散々ケツをしばかれ、

小さい少女のケツは見る見る腫れ上がった。


腫れ上がったケツをスリスリしながら目には

薄っすら涙が溢れてきた。


怒られた事より、しばかれた痛さより

何よりオカンをひっくり返す事に



失敗



した悔しさから涙が出た・・・。







その後、オカンは板の床に張り付いた


スリッパの底を綺麗にはがすように命じた。





私は泣きながら、


雑巾で何度も何度も床に張り付いた


スリッパの底をゴシゴシを拭いた。




黄色い接着剤はここぞとばかりに


私の期待に応えてくれた。




全く取れなかった・・・。




オカンの鬼の形相が頭に浮かんだ・・・




・・・






考えた・・・







・・・・





ある道具が頭に浮かんだ。





最近図工で使った






彫刻刀!!!




私は涙が吹っ飛び彫刻刀で


張り付いたスリッパを削った。



まだ真新しい彫刻刀の刃は

最高に良い切れ味だった。


スリッパはドンドン綺麗に剥がれていった。

・・・


そして・・・




台所の床までもが・・・









・・・。










それから何年も古くなった家が


建替えられるまで


削られた台所の床を見る度、



苦い少女時代の思い出が蘇った・・・。











スポンサーサイト

Comments

めーっちゃイタズラっ子やったんですね
もう目に浮かぶなぁ
なんか、ちびまる子ちゃんとかのショートストーリーにできそう
うん、絶対オモシロイと思う♪

朝から涙でたーーー!

アロンア○ファ
当時憧れたよねー!
ミラクルな接着剤だったもん!

でも、それでオカンさまを陥れるとは!(爆)
そこで終わりかと思ったら
彫刻等の登場に涙でたよー!

ボンボンちゃん、あなたはやっぱり

おもろい!!!!

はぁ~
疲れた・・・・

どうなるのかと、ドキドキしたわ~
強力なんだね~(~_~;)

それしても・・・
欲しい・・・までは分かるんだけど・・・
その先は、イタズラなんだね!(^^)!

もぉ、ひとりお腹抱えて笑ってしまっわ~

童謡を思い出したけど・・・
ねぇねの
想い出は、柱の傷じゃなく♪・・・
床の傷なのね~(*^。^*)

今日も、楽しませていただきました~
ありがちょん!

あ~~~楽しすぎる!
また涙流しながら大笑いしたわ!

まずは「呪われた階段話」
夜中?早朝?!3時・4時から
ゆうこさんちはお祭り騒ぎのように賑やかそうだから、ぜひその様子を生で見てみたい!爆

でも、、その痛み。
あたしもよぉ~く分かります!!
何度、踏み外していることか!!
あれってホントに声が出なくなるくらい痛いよね~w( ▼o▼ )w オオォォ

そして、「黄色のアイツ」事件簿もサイコー!
小学生のころにそんな事を考えていた
そんなゆうこさんが大好きよ~~~!

我が家もそうだったけど
大体いつもあたしが悪戯ばかりするから
「般若」のような顔で年中母は
あたしを激怒していた事を
いまさらながら思い出してしまったわ(*≧m≦*)ププッ

どこの家の「般若」も
おっかなかったんだね~!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://cookiebonbon.blog58.fc2.com/tb.php/31-563aa528

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

管理人ゆうこが作ったHP

わんこ(犬)と京都観光。そしてカフェもね♪
わんこと京都観光
犬と一緒に京都を観光するときのお役立ちHPです。京都へ観光の際はぜひ一度ごらんくださいね。

クッキーとあんこのブログ

京たんばのわんこだ!ぼん!
京たんばのわんこだ!ぼん!
ゆうこの愛犬クッキーとあんこのブログです。

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
性別☆♀
相方☆ケン
相棒☆クッキーとあんこ:♀
http://cookiebonbon.a-thera.jp/で『京たんばのわんこだ!ぼん!』では相棒のクッキーとあんこの笑ける日常をほぼ毎日UPしてます

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。