面白可笑しく♪ボンボン☆ぼん♪

ゆうこの周りで起きた面白可笑しい出来事を思い出して綴っていきます。 ゆうこの面白話しで笑ってくれる人が一人でも多くいれば嬉しいです。 姉妹ブログ(愛犬クッキーのブログ)クッキーボンボンもよろしくね♪

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年7月21日、

今日はボンボン家の結婚記念日4周年!!


いつもケチな外食しかしないけど、

今日ぐらいはとリッチな


イタリアンレストランに行って来た。

コースメニューなんて久々~。


食前酒は勿論シャンパンなんて

お洒落な気分でルンルンルン♪



まずは前菜が来た。

ケンもゆうこも美味しい~♪

あっという間に平らげた。


それから・・・。

それから・・・。

・・・。


・・・。

待てど暮らせど。

・・・。

おいおい!

次はいつ来るねん!!

30分以上待ってようやく

ピザが来た。

ちょっと小さいな~。

でも味は抜群!に美味かった!!

そして。

そして。

・・・。

今度はいつ来るねん!

また30分くらいして

パスタとリゾットが来た。

なんやねん!!

このネズミのご飯みたいな少なさは!!!

こんなもん食べるのに10秒かからんどー!

おらおら!

早よ!次持ってこんかい!!

さらに1時間弱はかかったか。

メインの魚と肉料理。

これもハムスターの餌かー!

ってくらいに少ないやんけ!!!

この後のデザートも死ぬ程待って、

結局食べ終わったら3時間以上が

過ぎていた。

満たされないお腹はグーグーのまま。

高い金出してコレかよ!トホホ・・・。

帰りにラーメン食って腹を満たした

結婚記念日なのでした。



***今日からこちらで
  ゆうこのブログを始めました。***

過去の記事を少しまとめました。






***そばめし編



昔、独身の頃、

憲と神戸へデートに行った時、

初めてソバメシなるモンを食べた。




焼きソバにご飯が混ざっているだけの

モンやけど、めっちゃ美味しかった。



結婚してすぐの頃そのソバメシを作ってみた。


まずは焼きソバを作り、

その中に白ご飯を放りこんで

グチャグチャに混ぜた。




神戸で食べたソバメシのソバが

細々だったのを思い出して、

ヘラでちぎりながら更に

グチャグチャに混ぜた。

美味しくなぁれ~。

美味しくなぁれ~。





グチャグチャ



グチャグチャ



まるで童話の中の魔女のババアが


お姫様に飲ます毒でも作っているかの様に




グチャグチャ混ぜた。





さあ!出来上がり!!




なんか団子みたいになったなぁ~。


まぁ~ええか。


気にしない。


気にしない。



当時、憲は私の料理に一度も

『まずい!』とは言わなかった。


きっとこれも『美味しい!』


と絶賛してくれるに違いない!



憲が食べた!



お箸が止まった!



なぜ?




私も食べてみた!





・・・。





それ以来我が家の食卓に



ソバメシが並ぶ事はなかった。



・・・が!

今日、職場のYさんに


正しいソバメシの作り方を習った。

焼きソバを作るまでは正しかった。

白飯が間違っていたのだ。


焼き飯を作って、


焼きソバと焼き飯を混ぜるそうな。

むふふん♪

美味くいった!



今度は美味くいった!



これならばケンは褒めてくれるだろう♪








***石井のハンバーグ編



今日は皐月晴れの良い天気だった。



職場からの帰り道も心地よい風を

受けて車で颯爽と走っていた。



家までの帰り道石井食品の工場がある。


窓を開けながら車で走るこの季節


いつもこの工場の前を通ると


いい匂いが車中に入ってくる。



仕事帰りでお腹もペコペコの私は


この匂いがたまらない。




『ん~!ほんまええ匂い!』




昔、私は今では想像のつかないほど偏食だった。




食べられるもんと言えば


『とろろこんぶ・たらこ・ナポリタン・


カレー・そして石井のチキンハンバーグ』



オカンはこんな偏食の私に工夫をした食事で



偏食を克服させるなんてそんな甘い人間ではない。



食べなければ食べないでよい!


そんな人間だ!



その結果虚弱体質の

いつも熱ばかりを出して寝込む子供であった。



病院ばっかり通っている私に


家計を圧迫させると焦ったオカンは


とりあえず食べるものを与えた。



そして一番お手軽なお湯にポチャン


とすればすぐに出来上がりの


『石井のチキンハンバーグ』を・・・。





私はチキンハンバーグで育ったといっても過言ではない。




それほど私は毎日チキンハンバーグばかり食べていた。



そんなチキンハンバーグにもお別れの日がやってきた。



ある時オトンの仕事の都合で3ヶ月間、


近所のスーパーにチキンハンバーグのない町に住んだ。


夕食は食べるものがない。


当然お腹はペコペコで死にそうである。



もう食べないくらいでは熱を出す小さい子供ではない。



小学3年生にもなって


何日か食べないくらいでは中々死なない。



たまらず玉子焼きを食べた。


生まれて初めて玉子焼きを食べた。


この世のものとは思えない程おいしかった。




この日を境に私は何でも食べられる



子供に変貌して行った。

でも幼少時代の私を救ってくれた


石井のハンバーグの思い出は


仕事からの帰り道この匂いを嗅ぐたび



懐かしく心地のよいときである。







***高価な豆腐編


最近『男前豆腐店』の名をよく耳にする。


豆腐好きの私としては、


ずーと気になっていた。


今日とうとうスーパーでその豆腐を見た。



さぞかし男前のお兄ちゃんが


作っているのだろうと


ワクワクしながら手に取った。
(男前には弱いのだ)



1丁298円!

いつも50円弱の豆腐を

買っている私にはものすごく上等だ!




きっと男前豆腐という名前

なので女が食べると女前すなわちベッピンさん




になるのだろうなどと勝手な思い込みをしつつ



ニヤケながらカゴに入れた。




レジのお兄ちゃんが男前豆腐を清算する。



きっとこのお兄ちゃんもこんなに

上等の豆腐を買う私の事が羨ましいに違いない!



お兄ちゃんよ、

きっとこの上等の豆腐を食べて

今度は見違えるほどベッピンになって来るからね、


などとまたしても勝手な思い込みをしつつお金を払う。


家に帰って早速フタを開けた。


なんだか豆腐まで男前に見えてきたぞ。


ワクワクしながら包丁を入れてみる。


切れない。


もう少し力を入れてみた。




やはり切れない。



???



男前は手こずるものなのだ。


???




やっぱり切れない。




・・・。




良く見るとペーパーが

豆腐のまわりに包装されていた。


豆腐が包丁で切れないなんて



男前はやはりどこか違うなどと


今日3回目の勝手な思い込みを


していた私はまたしてもニヤケてしまった。


豆腐でこんなにニヤケたことは、かつて無い。




男前とは人を



ニヤケ



させるものなのだ。




さて、一口そのまま食べてみた。




んんんー!美味い!なんて濃厚な!


これはとても美味しい!



大豆の甘みがギュウーーー!



舌触りもなんて滑らか!



本当に美味しい!


まるで大好きなプリンのようだ!



幸せな気持ちになりつつやはり



男前は一味違う!



と実感するゆうこであった。。。


スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://cookiebonbon.blog58.fc2.com/tb.php/1-e95574e7

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

管理人ゆうこが作ったHP

わんこ(犬)と京都観光。そしてカフェもね♪
わんこと京都観光
犬と一緒に京都を観光するときのお役立ちHPです。京都へ観光の際はぜひ一度ごらんくださいね。

クッキーとあんこのブログ

京たんばのわんこだ!ぼん!
京たんばのわんこだ!ぼん!
ゆうこの愛犬クッキーとあんこのブログです。

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
性別☆♀
相方☆ケン
相棒☆クッキーとあんこ:♀
http://cookiebonbon.a-thera.jp/で『京たんばのわんこだ!ぼん!』では相棒のクッキーとあんこの笑ける日常をほぼ毎日UPしてます

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。