面白可笑しく♪ボンボン☆ぼん♪

ゆうこの周りで起きた面白可笑しい出来事を思い出して綴っていきます。 ゆうこの面白話しで笑ってくれる人が一人でも多くいれば嬉しいです。 姉妹ブログ(愛犬クッキーのブログ)クッキーボンボンもよろしくね♪

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog20603.jpg



最近、テレビで船場吉兆の女将が

「暖簾の上であぐらをかいていました・・」

なんて言っていた。


そのテレビの放送が流れてしばらくすると・・・


妹から電話がかかってきた。


「なぁーちぃちゃん!(妹は私をこう呼ぶ)

 船場吉兆の女将が言ってた

 暖簾の上であぐらをかくって意味しってるか?」



何や?急に・・


私は妹の問いに答えた。



すると妹は

「ふぅ~ん。」


で、何なんや?


妹は続けた・・・

「私ってあの吉兆のおばはん

 暖簾をケツの下に敷いて座っとったんかいな~

 って思っててん」


その話しを妹はダンナに言うと大笑いされて

バカにされたという。




・・・。




妹はそういうヤツなのだ。




本当に言葉を知らない・・・


そういうヤツなのだ。

私は妹と長い付き合いなので大抵の事には

驚かなくなっている。



世の中には本当に、妹のようこのような人種が大勢いる。










さて、これも先日の出来事である。


5月に入ってすぐに、私はある面接に行った。


面接といえば、履歴書だ。


その面接の前日に履歴書を完成し、

あとは写真館で証明写真を撮って貼るだけだ。


面接の当日に写真館へ立ち寄って写真を撮るために

1時間の余裕を持って出かけた。


そのまま、写真を撮った後に面接に向う予定をしていた。




写真館へ入った。




写真館の中には暇そうなおじさんが一人いた。



田舎の写真館なので、そんなに繁盛していないのだ。


私がスーツ姿で面接用の写真を撮ってくださいと言うと


のんびりと立ち上がり、小さな丸椅子を指差し


「ここに座って」と言った。



私は言われるがままに座って、背筋を伸ばした。



「おじさんは、何枚か撮るしな~」と言って

突然シャッターを切った。




え!




ちょっと・・おっちゃん何か掛け声かけてよー!!


私は心の中で思った。


もう少しアゴを引いてとか、

目線はここにとか言うだろうと思っていたのに

急にシャッターを切られてビックリした。


まーいいか。

何枚か撮るって事やから


次はもっと覚悟しよ!


と思ったら、


撮れた写真を確認していたおっちゃんが


「もう何枚か撮ろうと思ったけど

 これでええわ」





え!




・・。




「20分くらいで出来るし、そこらブラブラしといて!」





え!




私は、おっちゃんに促されるままに店を出た。



いや・・・



追い出された・・・・





私は不安に思いながらも20分後にもう一度


写真館を訪ねた。



すると、出来上がった写真は、思っていたよりも普通に撮れていた。




ははぁ~ん。



このおっちゃん、ただの田舎モンのおっちゃん違うなー!



若い頃、どっかで腕磨いっとったんやな・・



などと出来上がった写真に満足した私は


勝手な妄想をした。




そして、私はその写真の代金を払うとおっちゃんに・・・



「すみません。この写真、この履歴書に貼って

 このまま面接に行きたいんで、


 糊、借りられますか?」

と尋ねた。



すると、おっちゃんは・・・



糊?




そして、古い引き出しを開けてグチャグチャになった

引き出しの中をガサゴソと探しだした。





「あー!

あった!あった!」






おっちゃんはまだ封の切られていない新しい・・・





しかし、包みは薄汚れた糊を出してくれた。





その糊は先がペンのように尖っていた。









私は・・






へぇぇ~






最近の糊ってこんなシャレた形しとんねんな~




このおっちゃん、こんな顔してシャレた糊買っとんなー






などと糊の形に顔など関係ないのに失礼な事を思っていた。







糊を写真の裏に付けて、自分の指紋が表面に付かないように



慎重に写真を貼ろうとしていたら・・・







おっちゃんがその姿を見て、イライラしたのか



勝手に写真を取り上げ履歴書に貼った。






そして、私の証明写真の上から写真が剥がれないように










手のひらで・・・











パンパンッ!



と写真を叩いた!












え!












そして・・・













履歴書に貼られた私の写真は・・・














私の写真は・・・・


















見事に・・・




















枠からはみ出していた!
















呆然としている私を横に・・・









おっちゃんは・・・




「綺麗に貼れたわ!


 面接がんばっといでや!」









・・・。














こんな枠からはみ出た、斜めに貼った写真で






受かる訳ないやろ!!!!










私は泣きそうになりながら




慌ててその写真を剥がそうとした。









私は


「写真がはみ出してます!」


とおっちゃんに訴えた。








おっちゃんは・・


老眼をかけて見直した。







そしてまた私の手から今度は履歴書を


奪い取り、貼られた写真をはがしだした。






おっちゃんは・・




「ありゃりゃ?

 写真取れへんなー


 オカシイなぁー」





と言いながら写真を剥がしている。










そして・・・・




















ビリッ!












え!












履歴書の表面が薄くはがれた。













おっちゃんは


「どーもない!

 どうせ上から写真貼るんやさかい

 隠れるわ!」










そう言って、また写真を貼りつけた。








「ほら!これで綺麗やろ!」










・・・












確かに、今度は枠内に真っ直ぐに綺麗に貼られ、




めくれた部分も写真の下になり大丈夫だ。










おっちゃんは


「それにしても・・・




 この糊・・・




 よー引っ付いたなー」





と糊を老眼鏡をかけた目でマジマジと






見ていた・・・
















そして・・・































「これ!セメダインや!」









・・・












このオッサンもまた洋子の部類の人種なのだった・・・。

スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2008/06 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

管理人ゆうこが作ったHP

わんこ(犬)と京都観光。そしてカフェもね♪
わんこと京都観光
犬と一緒に京都を観光するときのお役立ちHPです。京都へ観光の際はぜひ一度ごらんくださいね。

クッキーとあんこのブログ

京たんばのわんこだ!ぼん!
京たんばのわんこだ!ぼん!
ゆうこの愛犬クッキーとあんこのブログです。

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
性別☆♀
相方☆ケン
相棒☆クッキーとあんこ:♀
http://cookiebonbon.a-thera.jp/で『京たんばのわんこだ!ぼん!』では相棒のクッキーとあんこの笑ける日常をほぼ毎日UPしてます

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。